ツーティ~~ン!ファイヴティ~~~ン!

201504230001
1,2,3,4,5,6,7,8,9,10
カード操作学習で1から10までを英語で聞く⇒話す(言う)
子どもたちの日常生活にも英語のワン、ツウ、スリー、・・・・・はあるから〔聞ける〕⇒〔言える〕
しかし、子どもたちも私たちも言うワン、ツー、スリー・・・は、英語ではなく日本語。
正しい発音を繰り返しくりかえし聞かせ⇒言わせる。
難しいのは〔F〕〔V〕と〔th〕の発音。それに〔l〕と〔r〕の区別・・・
日本語にはない口の動き(舌を軽くかむ・下唇を少しかむ、舌を口に中の上にもっていくなど・・・)に慣れるまで何度も繰り返す。
いつの間にか・・・英語らしくなり、英語の正しい発音になっていく。
********
小学5年生のES
11から20までも、昔の日本代表背番号をみながら二桁の数字を英語でいってみる。
おもしろかった。
11=elevenはすぐに覚えた。これも日常生活のなかにある数字だから。
12=twelve これはなかなか大変。
さてさて、13から19までトレーニングする。
13=thirteen 14= fourteenと・・・・そしたら、「15?」と聞いたら『ファイヴティ-~~ン』と言った。
そうだよな。「18?は」 『エイトティ~~ン!』と言って笑った。
きまり的には・・・正解!
面白かった!
*****ちなみに・・・リピートするときに『なんとかティ~~ン』になれてしまって、〔12〕も『ツーティ~~~ン』というから笑ってしまった。いっしょに笑った。

「S」の移動 なぜだろう・なぜかしら

99.jpg

【3単現のS】
これ。中学英語のひとつのポイントになる文法
なぜだろう・なぜかしら・・・と言ったって、そうだから仕方ない。
文法は覚えるよりも“理解”しなければ力にならない。


その肯定文を・・・否定文にする::::::::::::::::::::::::::
『Sの移動』中学校では1年生の二学期に勉強する。
小学6年生たちが・・・この〔まぜだろう・なぜかしら〕文法=肯定文⇒否定文に挑戦した。
会話ではすでにできるのこ文法。
子どもたちは言った。「そうか!やっと理解できた!」と。
ES898.jpg

100分集中学習

ES61.jpgES62.jpg
「消すの。もたいないよな。」
ES7が終わったときに、こう言った。
学校教科書の一単元=教科書では6ページにもおよぶものをいっきに集中学習!
ホワイトボードにそのすべての英文を書いておき、塾生には手作りのペーパーを持たせる。
この単元の文法は《過去形》=基本解説をする。そして、本文の学習に入る。
塾生は、一番眠気のくる時間帯。でも、ペーパーにはあえて空白をつくってあるから、書いていかないといけない。
解説を聞きながら見ながらマーカーなどでペーパーびっしりにメモをいれていく。
一方では、ノートづくりをする。英文法の基本解説を自分なりのノートにしていく。
30分きざみ×3の学習  1時間30分のスタディはたいへんだ。
もうすぐ学校の期末試験。
お疲れ様。塾生にも自分にも言った

立春を英語でどういうの?


ES6.jpg

ES6の小学生が聞いた。「立春を英語でなんていう?」と。
The first day of spring こう答えたら、「違うちがう ひとことで!」ときた。
一言=単語はないと話すと不満そうだった。

たとえば《ハロウイン》の日本語がある? 説明はできるけど、ハロウインはハロウインでしょ。
だから、立春は《りっしゅん》=RISSYUNなの!

「じゃ、節分は?」という。学習意欲満点!
節分は、立春の前日だから・・・説明するときは
The day before the bebinning of spring といったら!

「私は です。ひとりの少年」?

2014111901.jpg
聞くこと・話すことを中心に学習するES6=小学6年生クラス
耳の訓練は相当進んでいるし、会話(受け応え)の基本もできるようになった。

繰り返しリピートで体が覚えてくれる。

Excuse me.But do you know what time it is ?
Sure. It's 17:25PM.
What did you say now ?
I said, it's 17:25!
Thank you.
          ジャスチャーをいれながらこんな会話もできる。

I have 7 cards on my right hand. Which do you like best ?
I like this on. こんな会話もする。

ネイティブでもそうだが、じゃ、この会話を文字にしてごらんといわれても 幼い子どもたちは書けない。
それが当たり前。日本語でも同じ。聞いて・言えて・・・そして書くことを覚える。

26しかないアルファベットのビッグレター(大文字)とスモールレター(小文字)を書くことから入った。
ES6クラスの子どもたちは、今すでに1から20までアルファベットで書くことができる。

予定より早く「センテンス」に入った。
「文」を書く作業。
I am a boy.から初めて〔10文〕を書いた。
だんだんと赤い中心線にそって書けるようになる。
第10問=「私は:::::です。」と日本語で言って英語で書くようにうながした。
きちんと書けた。

******中学生たち・・・今、二学期期末テスト直前!
         私も今でも覚えている試験が終わった日のあの解放感を味わうには、今しっかり努力することだ。
         

Write 1 to 10 . Are you OK ?

2014071601.jpg
わずか26文字でさまざまな単語を作り、その組み合わせで文をつくる英語。
聞き⇒話し⇒読み⇒書く の順番と重なり経験で“もの”にしていく。

出会うたびに「 日本語がじょうずになったねええ! 」と話しかける小さな子。
その上達ぶりにいつも驚かされる。
この幼い子は、日常的に〔聞いて〕その意味を理解し、〔話して〕みて失敗しながら言えるようになる。
でも、まだ書いたものは意味不明! もちろんまだ書くことはできない。
いずれ・・・読み・書けるようになっていく。これも驚嘆の一こま!

小学6年生たちの英語学習で、少しずつ〔書く〕作業に時間をさくようにしている。
聞けて⇒話せて⇒読めて・・・そして、今、書く訓練を始めているといってよい。

26のアスファベットをマスターしたら、単語を書けるようにしていく。
私は、聞いて理解できないコトバは、まだ書く必要ないと思っている。
7デエイズも書いている。
12マンツも、聞けて・言えて・読めるから・・・書く訓練も始める。
**************************
パソコンがバタバタ状態!!!!!
PC内部のプログラムが劣化しているのか? とにかくおかしい。
今こうして、クソッと思いながら写真をいれて記事をかいているが・・・
いつ、〔動作停止〕というい表示がでるかわからない。
それをつねにおそれながら・・・書いている。

最後まで書いた。Upできるだろうか?

折り紙してペンタゴンをつくりサッカーボール!!

molding.jpg
折り紙して小さく重なり合う色紙を開いた時、子どもたちは感動してくれた!
『わ~~~!五角形だ!』
四角形も三角形も描くのは簡単。だし、つくるのもたやすい。
でも、五角形を描いたり紙でつくるのは難しい。
頂点が5つあり5辺の長さが同じになかなかならない!
中学生のときに数学で五角形の作図方法を教わったと記憶している。
その時にも使うコンパスが好きだった。

物差しもコンパスも使わずに〔折り紙〕して五角形をつくった。
子どもたちはすぐに覚えることができる。
折りおえて開いたら、10角形だったりして、面白かった。
数度失敗するほど体で覚えてしまう。さすがだと思う。

厚紙でサークル(○丸)をつくっておいた。
ペンタゴン(五角形)をつくるのも面白いが、造形がもっと楽しい。
What sport do you like best ? だれも I like soccer best. と答えた。
じゃ。サッカーボールをつくろう!サークルな厚紙を手渡した。
子どもたちは、つくった五角形を真ん中において・・・サッカーボールをつくった。

トライアングル(triangle)⇒スクウエア(square)⇒ペンタゴン(pentagon)
TRIANGLEは読めなかった6年生たち。発音したら言った。「楽器だ!そうかたしかに・・・あれも△だ!」と。
SQUARE。これも読みにくかった。広場という意味でも使うが、スクエアというコトバをまだ知らない子どもたちだった。
PENTAGON! 「これ!読める!ローマ字だ!」と、すぐに読んだ。
molding2 20140702
できあがったサッカーボールは、どれもすてきだった。

⇒⇒⇒英語と折り紙教室!クリック!⇒ にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
BOAでもしてみたいな。教えあいこをしながら・・・ 

TRANSLATION=翻訳

translate.jpg
二人の人が会話しているのだから・・・日本語でもお話しているように〔やわらかく〕ね。
英語で書かれたトークを日本語にする。これ・・・翻訳ほひとつ。
中学2年生の一学期期末テストを終えた子どもたちに与えた一枚のペーパー
内容は同じトーク英語だが、ステップ1からステップ3まで用意した。
ステップ1は、中学1年生の学習内容でクリアできる。でも、ステップ2になると〔不定詞〕もでてくる。
ステップ3は、中学3年生レベル!
〔現在完了〕という、簡単だがややこしい文法も知っておかないと日本語にしにくい部分もある。

現在完了についてほんの少しだけ説明する。
現在完了の文法資料を配布する。
「これ・・・厚い紙に印刷してあるから・・・保存!」と、一人が言った。
「学校では中学3年生の一学期に勉強する。」と私。

I have never heard of a detective for pets.
これは、〔現在完了〕の経験を表現する。

“くわしく”“徹底して”この文法を教えることはまだない。
【すりこみ教育】

子どもたちは、ステップ1からステップ3まで、辞書を使いながら『翻訳』した。
疲れて・・・パズドラをして・・・帰って行った。

今週で中学校の期末試験は終わる。
言った。「ああ~~~~~終わった!うれし!」と強く解放感を抱くほど、試験前は本気で勉強しろ!と。
Get serious!

⇒⇒ES なんたって英語 なんたって日本語 よかったらクリックして!⇒にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
この次は、あの県大会のことを英語日記にして・・・翻訳させようと思っている。 

Can you guess WHY ?

学校の体操服姿でやってきた〔生意気中学生〕たち。
手には食パンやペットボトルなどがあった。
「10分しかあげないよ!早く食べて!」という。
デッキに座り込んで談笑しながら大きなパンなどをほおばる。

余裕をもってやってきた中学生たちは、英文和訳に挑戦している。
真新しい英和辞典をひきながら、私が書いた日記風の英文を日本語にしていく。

pens to write
不定詞の勉強を先取りでしている今・・・3種類の不定詞用法をいれた英文を提供する。
この不定詞は、とても便利なものだし、これを理解し、訳せ使えるととてもいい。
この学年の子どもたちがなんとか訳せるようなレベルの英文にしておく。

この日の英文の内容の子どもたちは興味を示した。
なに?girlfriend ? と・・・。
この日は、希望の25分以内で日本語訳ができた。

このあと、熟語の勉強をし、付加疑問文を資料で教え、不定詞ドリルをして終了。
今日はいつもより紙が多いじゃ!と、生意気中学生が言う。
そうだぜ!準備が大変なんだzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz!

終わったら一人の〔生意気中学生〕が言った、「食パンをトースターで焼いて!」と。
なにやらビンに入っているシナモンのふりかけみたいなものをパンにかけて焼きたかった様子。
準備しておいたジュースとヤクルトを飲みながら、何枚も順番に焼いて食べていた。

おなかがすいてすいてやれない成長期の子どもたちだ。
口に押し込むように食べる風景に元気をいただく。
でも・・・つかれた~~~!
Can you guess why ?

⇒⇒⇒⇒ふ~~~~!今日もクリックヨロシク!にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
中学1年生【空席】2.小学5,6年生【空席】3 

夕焼けこやけを・・・英語で歌う

2014032601.jpg
「むずかしい~~~!」
子どもたちはこう言う。
でも、最初に新しく出会う単語を“知り”、英語詩を“聞き”“話し”てから歌うと、意外にたやすく歌える。
この日も20以上の英単語との出会いを、子どもたちはしている。

この学習資料の中には、日本語はひとつもない。
もう5年生は慣れている。
だんだんと、どんな歌なのかがわかってくる。
そして・・・・歌う。

日本の童謡を英語で歌う。
教室に子どもたちの元気な歌声が響く・・・・


⇒⇒⇒⇒ENGLISH ⇒にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 

【ES】サッカーのコーチになりたいという少年

30240226takizyuku (28)
簡単なセルフ・イントロダクションカードを作った。
ハガキ大の用紙に、その子の写真をはっておいた。
メイン学習を終えた後、このハガキに簡単な自己紹介英語を書いて遊んだ。

Hello! の次には?
「自分の名前!」OK!
そのつぎは?
「自分は何歳か!」OK
そのつぎは?
「なんとかFrom・・・!」OK ついでに〔住んでいる町も書こう!〕
好きなこと・食べ物・スポーツも。
ハンバーガーが好きだ!という子・サッカーが好きだという子・・・・

最後に、将来の夢を書くことにした。
ひとりの子が・・・「サッカーのコーチ!」と言った。
まだ自分では英語を書けないから・・・ホワイトボードに書いてあげる。
本人は、それを観ながら自分のカードに書いた。

きっとこの子、教えていただいているサッカーコーチを信頼しているんだな!

 ⇒⇒⇒⇒どうぞ〔少年サッカー〕の絵をクリックしてくださいな!  にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
  

E/S 歯医者さん すき? Don't like

20140205.jpg
******
歯医者さん 歯医者さん
きらいなの!
きらい きらい きらいなの
だから 毎日はみがき するの
**************
dentist / doctor
I don't like.
::::
That's why I brush my teeth each day.

幼い子どもたち向けの歌を使って、don't を入れた。
私は・・・歯医者も医者も嫌い!
人物を嫌うのではなく、場所そのものが自分にとっては苦痛だから・・・。きらい。
このスタディをした子どもたちは、だれも健康で立派な歯をもっている。
だからかどうか・・・わからないが・・・
Do you like "dentist"? というQに対して Yes, I do. か So,so.と答えた。

Keep your teeth clean!
You had 
better brush your teeth at least two times a day!

⇒⇒⇒今日もクリック!⇒にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 

遊び半分な英語の早口ことばも面白い

I scream
どれほど正しく速くいえるか!
遊び半分で言い合う〔早口言葉〕は、とても楽しい。

『生麦 生米 生玉子』が代表格か!
『坊主がびょうぶに上手に坊主の絵をかいた』も有名だ。

これが、なかなか早く言えないで、途中でひっかかったり変なことを言ったりするから面白い。

『どじょうニョロニョロ2ニョロニョロ』など、自分は何度言っても最後でひっかかってしまう。

11111jpg.jpg
英語にも早口言葉はたくさんある。
Tongue Twister と呼ぶ。
英語でも面白半分な遊び表現だから、文法的なことなどはどうでもよい。
どうだろう。言ってみたら・・・。きっと日本語と同じようにひっかかってしまうかも。
この I scream,you scream,we all scream for ice scream.は、言いやすい。
内容的にも子どもたちが喜ぶ〔早口ことば〕で、代表格。

日本語的に読んでみると、アイスクリーム、ユウスクリーム、ウイオールスクリームフォアイスクリーム。
どうぞ!初めはゆっくり・・・そして何度も言ってみて・・・早口で!

英語を学ぶときの発音慣れやタング(tougue)=べろの動かし方の訓練として使う。
もっと難しいのはいくらでもあるが・・・今日はここまで。

  ⇒⇒⇒にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
クリック!Please! 

Nothing beats sports

20101204波 (32)2
Do you play any sports now?
*****Once again!Please!
OK! Do you play any sports now?
*****Slowly! Please!
OK! Do~~you~~play~~~any~~~sports~~~~~now ~~~?

何度もなんども聞かせ 部分読みをし いつのまにか 長い文を読んでしまう。
でも 1週間たつと もう忘れてしまっている。が・・・
また 繰り返しをする。その繰り返しでいつの間にか口が身体が覚えてくれる。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
小学4年生・5年生・6年生 数席あき。 
   ⇒⇒⇒⇒

国際表示で書いてみるワールドカップ32

2013112701.jpg
Write 32teams in English!
もうすぐ決まる2014ワールドカップ出場チームすべてのの国際表示を印刷して手渡した。
国や地域の名称の横に、国旗がつけてある。
子どもたちは、読める表示もあれば、なんとなくという感じの国もあれば、まったくどこかわからない国もあった。とろろが、意外にも国の旗をよく知っていた。
2013112702.jpg
同じように見える2つの国旗もきちんと区別できる子もいた。スゴイと思った。
あなたは・・・この同じような国旗を区別できるだろうか?
どっちが(      )でどっちが(       )の旗!と。
2013112703.jpg
残念ながら2014ブラジル大会32チームすべての国旗はそろわなかったが、
日本語での言い方とインターナショナルな言い方の違いも示した。
オランダとよいゲームをした日本。
日本をJapanということは子どもたちも知っている。が、
さて、オランダはどういう?
Netherlandsと表示して「ネザランド」と呼ぶ。
オランダはHollandとも書く。その発音を聴いた日本人は「ホランド」を「オランダ」と聞いた。
まあ・・・これ雑学!だが・・・将来に生きる子どもたちには大切な学習。だと自分は思う。

最後に原語で書いてみようと言った。
まだアルファベットをしっかり書けない子どもたちは
おもしろい文字を並べた。これでいい。

    ⇒⇒⇒⇒クリック!にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

中間試験の平均点に考えてしまう

ES7111.jpg
中学校の2学期中間試験が終わった。
一人の塾生が言った。「学校のテスト問題は、難しくないから・・・。」と。
よく聞くと、それはすべての教科に通じる印象ではないようだった。
ある教科は「難しかった!」という。

ある塾生が、嬉しそうにやってきた。英語試験で90点以上とれたのが、とても自分的にうれしかったようだ。
「それはよかった!スゲ~~」と、私も心から喜び、安心した。
その子は言わなかったが、平均点が50点だったそうだ。
ということは、50点もとれない生徒がたくさんいるということ。

中学1年生英語の範囲指定試験で半分以上できないと、このあと学習する文法が理解できなくなる。

私は言う。
1、毎日の小さな努力が必要
2、学校の授業が大切=板書をノートする・そのときに覚える・質問する・・・
3、もう小学生ではないのだから、〔勉強〕を生活の中心におくべき
4、試験直前になって、学校購入のドリルをするようではいけない
5、国語(日本語)の勉強=教科書を読む・読書する・文章を書く・・・が一番大切

この時期から〔差〕がでるとも話す。
“自分さがし”のわずか3年間の中学生活は、なんとも短い。
すべては“自己実現”の高校生活に影響する。

一番〔記憶力〕のあるこの時期
努力すればまだ、あっという間に力はついていく。

   ⇒⇒⇒クリック!にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

10÷5=2 これ英語で言える?

divaido.jpg
10÷5=2

Divide 10 by 5 .
OK!
It's 2!

正解!

    ⇒⇒⇒⇒ クリック!今朝は7位だった!おかげさま!にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 

WAKE  UP !

試合中に聞こえたこんな声・・・
「Wake up !!!」

:::Wake UP 中学校のときに習った。「目を覚ます。」という意味だった。
まさか、試合中にグラウンドで寝ている選手など・・・いないはず。
なのに・・「Hey!Wake up !!」と、コーチが大きな声をだした。
:::この場面でのWake upは、「集中しろ!」という意味

E/S=7の9月のスローガンは“WAKE UP”
先月は、“GET SERIOUS!”だった。
一日の生活に疲れて一番眠くなる時間帯の学習
大きなジャズリズムにのって大きな声が響く〔教室〕で、チャンツを子守唄にすやすや眠る〔選手〕がいた。

WAKE UP!
この場合は、「目を覚ませ!」という意味で使ったが・・・
せっかくだからあらためて説明した。Wake upの口語意味を。

    ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 今日もクリックありがとう! 

What color do you like ? 『おとこ色』?

20130731タキ学舎 (14)
私が幼いころには『おとこ色』と『おんな色』があった。
赤や黄色はもちろんのこと。ピンク色などを男の子が身につけることはなかった。
男は、黒や灰色、そして白色だった。それが〔男らしい〕とされた。それが当たり前だった。
女性が黒色を身につけることはなかった。冠婚葬祭のときだけだった。

都会育ちの母が東京にいく私にオーダーメイドの服を作った。
茶色だった。同色濃淡色とのコンビだった。
私は、恥ずかしかった。こんな服を着ているい人が周りにいなかったから・・・。
でも、都会にはいろいろな色があった。
だから・・・恥かしくなかった。・・・そんな思い出がある。

What color is this ? と、子どもたちに聞く。
デスクの上にある10色すべてを子どもたちは知っている。英語でも答えることができる。

What color do you want ? ゲーム感覚でお互いに好きな色をもらっていく。
今時の子どもたちは赤色がすきだ。青色を嫌う子もいない。
でも・・・ピンクが好き!という男の子は少ない。
そして暗い色にもあまり興味を示さない。
20130731タキ学舎 (3)
色の好き嫌いは、性別で決まるものではない。
その人の感性による。
私? 自身がグレーだから・・・灰色が好き!

    ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
     今日から8月。いよいよ夏!になればいいな! 



歌にのって・・・ワンプラスワニズ=2

 1+1=2
 2+1=3
「いちたすいちは2」ではなくて「ワンプラスワニズトゥ」と歌う。
1に1をたし、2に1をたし、3に1をたしていく。
10になったらこんどは1ずつひいていく。
最後は1-1=0で終わる。
そして・・・There is nothing more to count!
すべてを英語で歌う。
発音を矯正しながらいっしょに歌う。少しずつスピードをあげる。
〔英語口〕にする訓練だった。

12か月の歌もまた歌いたいという。
1月から12月まで歌の中で子どもたちは英語で言える。
繰り返しくりかえしの中で自然にコトバを身体に入れていく。

::::
最後にセルフイントロダクション
用意したペーパーにはそれぞれの写真がのせてある。
口頭でのエクスサイズをしたあと 文字でも書いてみる。
前にも書いたが・・・小学生の文字はまだ<絵>でいい。
なかなかの作品ができた!
220130724ES56 (25)


    ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ CLICK! にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 

「時の人」で学ぶTouch your///

20130703 (11)


この日のE/S・Jの学習ターゲットは・・・Touch
アメリカの子が歌うソングを聴きながら 身体の顔部分の名称をQAで身体に入れていく。
20130703 (16)
Touch your head.から始まり・・・Touch your eye lash.まで繰り返し聴き・話す。
日本語ではほとんど区別のない〔あご〕
でも英語では区別があることも教えた。
〔あご部分〕はJaw///Chinは、あごの一部分(とったん)をさす。
最後に Touch your ///.と Touch my ////. をまぜて質問。
my と your を教えた。
20130703 (18)
この日の学習では描画活動をいれた。
“時の人”であるネイマールのイラストを素材にしてコンテ・鉛筆・クレパスなどで描かせた。
ブラシや定着液も使っての“本格的”絵の教室!
同じ素材であっても それぞれの作品には個性があって とてもすばらしかった。

作品に顔の部分名称を英語で書いて完成。
文字はこの時期の子どもたちにとっては まだただの“絵”の一部分でいい。

最後に・・ Touch your /// の歌を歌いながら ジュースを飲んで・・・
シーユーといって ・・・子どもたちはかえっていった。


    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
    にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
     Touch your nail!
あれ? 10本の指のつめ・・・半分が×だよ!
   「しまった。はんぶんきるのをわすれてた!」

スピードよりも正確さを競え!ES

esbord.jpg
いつも言っているのに・・・「ハイ!はい!」と言ってボードを見せる。
はやいのも言語学習では大切なことだが その前に〔正確さ〕だ。
なのに・・・サラサラッと書いては「オレが一番だ!」と競い合う。

小さなボードにマーカーで書いていく作業学習をとても喜ぶ中学生。
ワードからフレーズそしてセンテンスまで小さなホワイトボードに書かせる。
書いては消し書いては消していく時間が過ぎる。

いつもカンペキでマルをもらうのもよいが
スペルなどを間違ってこそ 今何度も書いて覚えるのも大事なんだと・・・
間違えることを“奨励”するが・・・
子どもたちは 速さを競う。競うことを楽しんでいる。


    ↓ ↓ ↓ ↓
     にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
     ■期末テストが終わったら 口頭会話学習中心にしようと思っている。
       英語は〔正確さ〕+〔速さ〕
       ただただじっと見つめて覚える学習ではない。
       聴いて・読んで・声をだしながら書くことで身体が覚えてくれる
    
     ■すでに英語がわからない!という中学1年生の話を聞く。
      昔からそうだが・・・学校英語では文法学習中心で理解が進まないとテストの点数は
      どんどんさがっていく。
     ※夏休みに特別講習をしようとも考えている。希望者がいればの話だが・・・。
      今しないと どんどんわからなくなっていく。今ならすぐに力がつくから
 

Make “JAPAN”

20130612 (8)
5boxes.jpg
20130612 (10)
ボックスの中には、アルファベットのAからZまでが入っていた。
これは何?~ボックスはいくつある?~何色~このボックスの中にはなにが入っている?
続けて質問する。
NO JAPANESEの時間だから・・・すべて英語で子どもたちに聞いていく。
何度もなんども同じ表現を聞かせる。初めは普通に。そしてソロウ・スピードで・・・。
正解者がいた。
そう。このボックスの中にはAからZまでのカードが入っているよ。
さて! 何枚のカードが入っているかな? と英語で聞く。
先週の学習で教えたのに・・・もう忘れている。と思いきや 一人が思いだしてくれた。
TWENTY- SIX ! 正解!

箱から26枚のカードをそれぞれがとりだしてテーブルの上に広げた。
この日は26枚からレター(文字)を選び出して 単語をつくる。
子どもたちはまだ文字の並べ方=単語のつづりを知らない。
しばらく様子を観ていてから、スペルを教える。これ文字の学習。

JAPAN ができた。
JUDOもできた。
AMERICAをつくろうとしたらAが2枚必要になる。たりません!=NO JAPANESE!との声。
協働作業だ。
2人の20本の指があっちに行ったりこっちにいったりと動く。
FINISH! と子どもたちは言う。
正解!
この日のメイン学習は、日本語を使わずにアルファベットのカード操作だった。

子どもたちは「つかれた!」と言った。::::



    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
    にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
        Thank you for your comming!
 

そんなハズないHAS

中学生になってはじめて受けた〔定期テスト〕が終わり、子どもたちは“その”重要性を少しだけ理解したようだ。各教科の点数だけではなく教科全体の〔総合得点〕が計算されて、学年〔総合順位〕を知ったからかもしれない。上位になった子は自信を持っていい。ただ、努力せずに高得点をとり上位ランクインしたのであれば、これからの定期テストではしんどくなると思ったほうがよい。得点が低くて低位ランクだった子は、ここであきらべてはいけない。「これから!これから」だ。初めて受けた〔定期テスト〕の重要性を知った今、今までの自分自身の地り組みを振り返り、努力すればよい。必ず上位にあがれる。

boad english
英語の勉強は、Be動詞から一般動詞に移行した。
この一般動詞学習が〔分かれ道〕だといえる。

ESボードに用意した学習資料を写真にとり・・・付け加えなどをして資料提示した。
〔昔のこどもさん〕! 覚えているだろうか? “サンタンゲンのS”というやつ。
これを子どもたちに理解させるのに時間はかからないが、時間が必要だ。
この時期の子どもたちの一番の不安定さは“人称”認識があいまいでること。
3人称があるということは2人称・1人称があるっていうことを身体で理解するのに時間がかかる。
しかも、Be動詞が強く身体に入っているから その区別ができなくてコンランしてしまう学習者もでる。

“3単現のS”と覚えることは大切。ところがそのきまりが通用しない単語があるからしんどい。

そんなハズないhas
haveという動詞はhavesではなくhasに変身するから、ややこしい。

そして肯定文を疑問文にするときにも、否定分にするときにも理解はOKだが
例えば・・・Does he like English ? に対して Noで答えようとすると
No, it isn't. となってしまときがある。
この混乱をなんとか避けてスムースに〔分かれ道〕で迷わないようにしてあげたい。
そう思って本気モードになっている。

時間が足りない。朝早くから夕刻まで忙しい一日を過ごす子どもたちは大変だ。
でも・・・しんどいけど がんばれ!と叱咤激励した。
そして 今流行りのあの言葉を使った。
いつやる? 今でしょ!


     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
     にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
     やっと終わったという雰囲気の学習チーム
    情報交換や雑談が始まる。この時間を実は大切にしたいのだが・・・余裕がない。
    ヤクルトを美味しそうに飲みながら・・・ワイワイやった。
    早く帰らないと!と言ってシーユーをした。

Make a word with these 3 letters!

Make a word with these 3 letters!cup2_20130606054949.jpg
はじめは困った表情をしていたが・・・
子どもたちは作れた。
バラバラの文字を並び替えて単語にした。
バラバラの〔P〕〔U〕〔C〕で・・・CUPという英単語を作った。
グッジョ!

映像として眼に残っているのだろう。

でも・・・読むことはできない。
でも・・・それでいい。今・・・どう読むかを覚えたらそれでいい。

*******
E/S 小学生クラスを始めた。
小学生クラスでは日本語を使わないという情報を与えていたが 半々くらいにした。
保護者も参観した。子どもたちはキンチョウしていたが・・・
次第に空気になれてきた。
「こんにちは!」と言ってクラスに入ってきた子どもたち
帰るときは「See you!」と言った。
楽しかった。

     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
     にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
     Some seats are vacant! 

Take your time! でも子どもたちは忙しい

手を真っ黒にしてやってきたメイトの手は真っ黒だった。
自転車のチェーンが外れてしまい 直していたという。
手は油だらけだった。

洗剤で油を落とさせた。ついでに手と顔も洗うように言った。

自分の昔の自転車を思い出した。
よくチェーンがはずれた。
それこそ手を真っ黒にしながら自分で直した。
私の自転車にはギアチェンジなどついていなかった。

この子の自転車は6段変速だという。
買ったばかりなのに・・・自転車屋さんにもっていったらどうと言うと
「大丈夫ですよ!」と言った。なかなかしっかりしているなと思った。

***
つぎに到着したメイトは学校の部活帰りだった。
この子の汗だくだくだった。手と顔を洗うようにうながした。
もってきた大きなパンをほおばった。

学校帰りのこの子のバッグを持ってビックリマンだった。
なにしろ重い! なに?これ!とおもうほど重かった。
こんなに思いバッグを毎日学校へもっているのかと心配もした。

***
最後に飛び込んだ同じ中学校のメイトたちは
デッキに倒れ込むように座り込んだ。
すでに個別な学習は始まっていた。
部活動が終わってコンビニで水分と〔大きなパン〕を買って駆けつけた。
部屋に入ったその子たち・・・
だれに Hi! How are you? と聞いても、応えは I'm hot! だった。
すぐにエアコンのスイッチを入れた。

この日の学校給食はパン。
もうすぐ午後7時になろうかというこの時間まで何も口にせず
教室学習と部活動をして・・・おなかがすかないはずない。
この子たちも〔大きなパン〕をほおばりながら学習に入った。

朝早く起きて朝早く学校に行き、教室での授業を毎日5~6コマ受けて
部活動もして・・・いやいや疲れるだろうなとこの日も思った。
でも言った。
ボクの一生懸命よりも君たちのほうが本気にならないと効果はあがらないよ!と。

ひとり一人との受け応え会話の中にキーファクターを入れていく。
繰り返しくりかえしの訓練だ。
用意したドリルペーパーを4枚次から次へと渡していく。
間にはカード学習も入れる。
なにしろ時間がない。・・・

この日に限って午後8時になったら帰宅準備を始めた。
まだ終わらないよ!とひっぱる。
この時間になるとおかしなもので学習意欲が高まる。

That's all for today. と終了したのは午後8時15分だった。

お迎えの保護者も大変だと思う。
私も自分の息子をよく迎えにいったものだ。

車に自転車を積み込んで連れて帰る保護者。
自転車で帰宅する塾生たち・・・。
最後の子をみおくったらもう午後8時30分過ぎだった。

Take your time! There's no hurry!
そうは言っても・・・子どもたちは とにかく忙しい!
心配だが 張り切っていればだいじょうぶ。
大事なのは・・・毎日の睡眠と食事

もうすぐ彼らにとってはじめての〔中間テスト〕がある。

      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
      ランキング メンテナンス中の様子。ほかの記事でクリックしてくださいな!

疲れている塾生たち

学校での活動を終えてやってきた塾生たちは・・・
張り切っていた。
おなかがすいて大きなきなパンをほおばる子もいた。

この日はおよそ30分の ONly-English-time にした。
元気だったが・・・疲れていた。

中学校に入学してやっと1週間。
新しい環境への期待で楽しそうだけど疲れている。

ESgrowtogether.jpg

少しリラックスしながらの1時間30分だった。
後半はみんな元気を取り戻して・・・大騒ぎしながらの会話だった。

Are you a school-student ?
⇒ Yes,I am.
これはOK.
Am I a school-student ?
  こう私が聞いたとき・・・困った表情をした。
  ⇒ No,you are not.

一人称と二人称の関係から三人称をいれていく。ここがひとつのターニングポイントになる。
繰り返しくりかえしのコミュニケーション・ドリルだ。


******
新しいクラスへの問い合わせがある。すでに返信を終えた問い合わせなどもあるが・・・
※〔拍手〕をクリック⇒コメントの本文に連絡先(アドレス・電話番号)を書いてほしい。
 折り返し連絡をする。
※連絡先がかいてない問い合わせには返信のしようがない。ヨロシク!



    ↓ ↓ ↓ ↓
    にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
    新しいクラス
    女生徒の希望が多くなったら Class for girls を作ろうと思う。

【広告】ES 友に学ぶ

ES****公募
****【早期英語教育】
****耳できいて・英語で話そう!
****友に学ぶ塾生募集

■5年生クラス=聞く・話す ソングやカード、ゲームなど
       日本語を使わずに英語のみの1時間(基本)
       プラス 〔日本語作文〕
■6年生クラス=聞く・話す→プラス 読む・書く
       プラス〔日本語小論文〕

+++限定各クラス7人 施設環境から男子

メールもしくは電話にて問い合わせ・申し込み
この記事の〔拍手〕をクリックして・・・コメントを書く。
  ※右の□の中に氏名・連絡先を書く ← メッセイジはブログには表示されない。
                     ← おりかえし連絡
5月上旬開講予定(英文インフォメーションで確認)

Waiting for your COMMING !

詰襟を着るウルトラ戦士

ES4月8日

Are you “6年生”?
No,you are not.

Now,you are “中学1年生”.

CONGRATULATIONS!
DO RUN AFTER YOUR DREAM!


    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
    にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
     2013040入学式の日 (6)
in school-uniform of Junior-high!

Don't use Japanese!!!

「Now! It's time we only use English! Don't use Japanese!」
そう話してからは・・・英語だけ!日本語使用“禁止”

聞くことが中心になるスチューデント
リピートも当然ながら英語

時々こそこそととなりと話す姿をみると私が言う。

Don't use Japanese!

****

What's the next day of Monday?

え~^と It's Tuesday.

「だめ!え~~とは!」
Don't use Japanese!

言われた子が笑いながら言った。Don't use Japanese!
私も笑った。

こんな時間が40分ほど続く。


    ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
    この子たち もうすぐ中学1年生になる。
    韓国などは国家戦略として小中学校での英語教育に力をいれているが
    日本の中学校英語は週にわずか3時間少し。
    これでは求められる指導内容が定着しない子がいても不思議ではない。
    これから英文法を日本語との比較でいれていくが・・・これがなかなか大変時間を要する。
    いや時間をかけないとちんぷんかんぷんになってしまう。
    そんなことを考えながら・・・小学校5年生と6年生のクラスを少人数で始めようと考えている
    

SEVEN^ELEVEN いい気分

みんな集合完了したら・・・自然にレッスンを開始
復習のAtoZのヒアリング→スピーキング→ライティングをする前にグリーティング会話をした。

MORning afternoon evening にGOODをつけて
時間によるあいさつの英語をオーラルでしめしながら
Good evening,****
How are you ? と続けた。
I'm のあとにつける今現在の自分の“状態”表現はそれぞれで楽しい。
この日の応えは fine よりも sleepy が多かった。

つかさずゼスチャーを交えながら英語で聞く。
What time did go to bed last night? と。
何度もなんどもゼスチャーをまじえて表現すると・・・理解できる子どもたち。

ここでこの日のターゲットであるナンバー学習へ入る。
1から10までを英語で聞き・話し・読み・書くことのイントロになる。

子どもたちは日本語を使えない時間・・・。困った表情もみせる。
ボードも使いながら数字=ナンバーをいれていく。

Ir's 10:30.今は これでいい。 It'S もいらない。
ten と thirty が子どもたちに入る。
そして ten-twenty-five などと子どもたちに言わせた。

ある子の応えは hungry ときた。
What time did you have a lunch? と聞く。
?????
またジェステャーまじえての会話が続く。
でも日本語は使わない。
have の持つ意味を教える。
英語で説明する。繰り返し くりかえし・・・

ここで・・・じょうだん半分で Seven-eleven-イイキブン と・・・笑わせる。
調子にのって子どもたちもリピートする。笑顔と笑い声が響く。

****

およそ40分間 日本語なしでレッスンを進めた。
となりの友だちに〔日本語〕でなにか話す子には注意した。だめ!今は日本語な~~し!と。

90分以上は日本語なしでは疲れるし 指導内容も徹底しない。
「今日は40分ほど 日本語を使わなかったでしょ!
 理解できないことも多かったかもしれないけど・・・発音や言い方が違う言語を聞き続けること
 これも訓練だからね!」と 説明した。

すると ひとりの子が言った。「コーチも日本語つかったじゃない!?」と。
なに? 
Seven Eleven 「いい気分」と 確かに言った。

やられた! そして・・・疲れた。でも 楽しかった!

 1to100.jpg


   ↓  ↓  ↓  ↓
    にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
    1から10までをWRITEさせたが ローマ字感覚が頭にあってスペルを間違えてしまう。L・V・th・Fの英語独特の発音方法をしつこくいれていった。

Don't be hesitated to speak!

ES

E/s初日のSCHOOL-STUDENTSはとても楽しそうでありとても落ち着きがなかった。
Don't be tense! Don't be shy! Don't be hesitated to speak!

追い打ちをかけるように 日本語なしでつっぱしったものだから
STUDENTSはよけいにキンチョウしてしまった。

English has only 26letters.
〔レター〕と聞くと そうだ君たちは〔ラブ・レター〕というよね。
あの〔レター〕=letterは〔手紙〕という意味だけど・・・
〔文字〕という意味もあるんだ。・・・・。そう 英語はたった26文字しかない。
そんな話もしながら・・・アットホームな雰囲気を少しずつ作っていく。

Hello! How are you? ///あいさつをイントロとした。
そして AtoZの発音をしつこく聞かせ・・リピートさせ・・・読ませ・書かせた。

英語は言語だから・・・難しく考えることはない。
私たちが日本語という言語を今うまく話せ・書け・読めるのは
赤ちゃんのときから日本語を〔聞く〕環境にいたからだ。と励ました。

聞く→話すことを重視しながらやっていこうと思う。

::::::::

    It's very fine today.    
     I'm fine. I hope you are, too.
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
    にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
    帰宅してから家の中に英語がとびかっていました。すっごく楽しかったみたい。という声を聞いた。
    その夜に本気になって勉強していたと聞いて嬉しかった。


ENGLISH

ENGLISH.jpg

AS YOU KNOW,
ENGLISH IS ABSOLUTELY THE INTERNATIONAL LANGUAGE.

LET’S LEARN TOGETHER,TO GROW TOGETHER!

LOOKING FOWARD TO SEE YOU !
プロフィール

selwaga

Author:selwaga
なつかしの国=石見(いわみ)から 子どもサッカークラブの活動中心に自然風景や懐かしい風景を“わが・まま”に語る写真館です!
AS YOU ARE,AS I AM.

カテゴリ
最新記事
過去記事(ログ)スクロール

2018/12 (1)

2017/10 (1)

2017/09 (34)

2017/08 (34)

2017/07 (11)

2017/06 (10)

2017/05 (11)

2017/04 (15)

2017/03 (15)

2017/02 (10)

2017/01 (24)

2016/12 (30)

2016/11 (39)

2016/10 (13)

2016/09 (9)

2016/08 (10)

2016/07 (23)

2016/06 (17)

2016/05 (22)

2016/04 (31)

2016/03 (34)

2016/02 (38)

2016/01 (37)

2015/12 (40)

2015/11 (41)

2015/10 (42)

2015/09 (33)

2015/08 (50)

2015/07 (56)

2015/06 (35)

2015/05 (24)

2015/04 (27)

2015/03 (24)

2015/02 (32)

2015/01 (15)

2014/12 (19)

2014/11 (26)

2014/10 (33)

2014/09 (36)

2014/08 (48)

2014/07 (47)

2014/06 (37)

2014/05 (36)

2014/04 (28)

2014/03 (31)

2014/02 (34)

2014/01 (33)

2013/12 (30)

2013/11 (30)

2013/10 (27)

2013/09 (28)

2013/08 (16)

2013/07 (21)

2013/06 (25)

2013/05 (25)

2013/04 (28)

2013/03 (30)

2013/02 (26)

2013/01 (23)

2012/12 (26)

2012/11 (31)

2012/10 (29)

2012/09 (30)

2012/08 (20)

2012/07 (24)

2012/06 (19)

2012/05 (22)

2012/04 (23)

2012/03 (17)

2012/02 (28)

2012/01 (27)

2011/12 (35)

2011/11 (32)

2011/10 (31)

2011/09 (30)

2011/08 (14)

2011/07 (30)

2011/06 (24)

2011/05 (28)

2011/04 (36)

2011/03 (34)

2011/02 (31)

2011/01 (31)

2010/12 (32)

2010/11 (35)

2010/10 (35)

2010/09 (32)

2010/08 (29)

2010/07 (43)

2010/06 (38)

2010/05 (31)

2010/04 (33)

2010/03 (35)

2010/02 (35)

2010/01 (25)

2009/12 (29)

2009/11 (26)

2009/10 (30)

2009/09 (27)

2009/08 (27)

2009/07 (44)

2009/06 (252)

2009/05 (276)

2009/04 (307)

2009/03 (375)

2009/02 (350)

2009/01 (379)

2008/12 (287)

2008/11 (310)

2008/10 (393)

2008/09 (475)

2008/08 (420)

2008/07 (470)

2008/06 (575)

2008/05 (615)

2008/04 (535)

2008/03 (595)

2008/02 (580)

2008/01 (628)

2007/12 (321)

2007/11 (147)

2007/10 (159)

2007/09 (116)

2007/08 (89)

2007/07 (83)

2007/06 (67)

2007/05 (93)

2007/04 (79)

2007/03 (107)

2007/02 (121)

2007/01 (160)

2006/12 (83)

2006/11 (50)

2006/10 (34)

2006/09 (17)

2006/08 (32)

2006/07 (44)

2006/06 (56)

2006/05 (78)

2006/04 (99)

2006/03 (1)

1982/07 (4)

1961/07 (5)

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています。訪問いただいたときに↓↓の画像をクリックしていただくと喜びます!

FC2Blog Ranking

フリーエリア
blogram投票ボタン
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2拍手記事別ランキング
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード