ツーティ~~ン!ファイヴティ~~~ン!

201504230001
1,2,3,4,5,6,7,8,9,10
カード操作学習で1から10までを英語で聞く⇒話す(言う)
子どもたちの日常生活にも英語のワン、ツウ、スリー、・・・・・はあるから〔聞ける〕⇒〔言える〕
しかし、子どもたちも私たちも言うワン、ツー、スリー・・・は、英語ではなく日本語。
正しい発音を繰り返しくりかえし聞かせ⇒言わせる。
難しいのは〔F〕〔V〕と〔th〕の発音。それに〔l〕と〔r〕の区別・・・
日本語にはない口の動き(舌を軽くかむ・下唇を少しかむ、舌を口に中の上にもっていくなど・・・)に慣れるまで何度も繰り返す。
いつの間にか・・・英語らしくなり、英語の正しい発音になっていく。
********
小学5年生のES
11から20までも、昔の日本代表背番号をみながら二桁の数字を英語でいってみる。
おもしろかった。
11=elevenはすぐに覚えた。これも日常生活のなかにある数字だから。
12=twelve これはなかなか大変。
さてさて、13から19までトレーニングする。
13=thirteen 14= fourteenと・・・・そしたら、「15?」と聞いたら『ファイヴティ-~~ン』と言った。
そうだよな。「18?は」 『エイトティ~~ン!』と言って笑った。
きまり的には・・・正解!
面白かった!
*****ちなみに・・・リピートするときに『なんとかティ~~ン』になれてしまって、〔12〕も『ツーティ~~~ン』というから笑ってしまった。いっしょに笑った。

「S」の移動 なぜだろう・なぜかしら

99.jpg

【3単現のS】
これ。中学英語のひとつのポイントになる文法
なぜだろう・なぜかしら・・・と言ったって、そうだから仕方ない。
文法は覚えるよりも“理解”しなければ力にならない。


その肯定文を・・・否定文にする::::::::::::::::::::::::::
『Sの移動』中学校では1年生の二学期に勉強する。
小学6年生たちが・・・この〔まぜだろう・なぜかしら〕文法=肯定文⇒否定文に挑戦した。
会話ではすでにできるのこ文法。
子どもたちは言った。「そうか!やっと理解できた!」と。
ES898.jpg

100分集中学習

ES61.jpgES62.jpg
「消すの。もたいないよな。」
ES7が終わったときに、こう言った。
学校教科書の一単元=教科書では6ページにもおよぶものをいっきに集中学習!
ホワイトボードにそのすべての英文を書いておき、塾生には手作りのペーパーを持たせる。
この単元の文法は《過去形》=基本解説をする。そして、本文の学習に入る。
塾生は、一番眠気のくる時間帯。でも、ペーパーにはあえて空白をつくってあるから、書いていかないといけない。
解説を聞きながら見ながらマーカーなどでペーパーびっしりにメモをいれていく。
一方では、ノートづくりをする。英文法の基本解説を自分なりのノートにしていく。
30分きざみ×3の学習  1時間30分のスタディはたいへんだ。
もうすぐ学校の期末試験。
お疲れ様。塾生にも自分にも言った

立春を英語でどういうの?


ES6.jpg

ES6の小学生が聞いた。「立春を英語でなんていう?」と。
The first day of spring こう答えたら、「違うちがう ひとことで!」ときた。
一言=単語はないと話すと不満そうだった。

たとえば《ハロウイン》の日本語がある? 説明はできるけど、ハロウインはハロウインでしょ。
だから、立春は《りっしゅん》=RISSYUNなの!

「じゃ、節分は?」という。学習意欲満点!
節分は、立春の前日だから・・・説明するときは
The day before the bebinning of spring といったら!

「私は です。ひとりの少年」?

2014111901.jpg
聞くこと・話すことを中心に学習するES6=小学6年生クラス
耳の訓練は相当進んでいるし、会話(受け応え)の基本もできるようになった。

繰り返しリピートで体が覚えてくれる。

Excuse me.But do you know what time it is ?
Sure. It's 17:25PM.
What did you say now ?
I said, it's 17:25!
Thank you.
          ジャスチャーをいれながらこんな会話もできる。

I have 7 cards on my right hand. Which do you like best ?
I like this on. こんな会話もする。

ネイティブでもそうだが、じゃ、この会話を文字にしてごらんといわれても 幼い子どもたちは書けない。
それが当たり前。日本語でも同じ。聞いて・言えて・・・そして書くことを覚える。

26しかないアルファベットのビッグレター(大文字)とスモールレター(小文字)を書くことから入った。
ES6クラスの子どもたちは、今すでに1から20までアルファベットで書くことができる。

予定より早く「センテンス」に入った。
「文」を書く作業。
I am a boy.から初めて〔10文〕を書いた。
だんだんと赤い中心線にそって書けるようになる。
第10問=「私は:::::です。」と日本語で言って英語で書くようにうながした。
きちんと書けた。

******中学生たち・・・今、二学期期末テスト直前!
         私も今でも覚えている試験が終わった日のあの解放感を味わうには、今しっかり努力することだ。
         
プロフィール

selwaga

Author:selwaga
なつかしの国=石見(いわみ)から 子どもサッカークラブの活動中心に自然風景や懐かしい風景を“わが・まま”に語る写真館です!
AS YOU ARE,AS I AM.

カテゴリ
最新記事
過去記事(ログ)スクロール

2017/05 (1)

2017/04 (14)

2017/03 (15)

2017/02 (10)

2017/01 (24)

2016/12 (30)

2016/11 (39)

2016/10 (13)

2016/09 (9)

2016/08 (10)

2016/07 (23)

2016/06 (17)

2016/05 (22)

2016/04 (31)

2016/03 (34)

2016/02 (38)

2016/01 (37)

2015/12 (40)

2015/11 (41)

2015/10 (42)

2015/09 (33)

2015/08 (50)

2015/07 (56)

2015/06 (35)

2015/05 (24)

2015/04 (27)

2015/03 (24)

2015/02 (32)

2015/01 (15)

2014/12 (19)

2014/11 (26)

2014/10 (33)

2014/09 (36)

2014/08 (48)

2014/07 (47)

2014/06 (37)

2014/05 (36)

2014/04 (28)

2014/03 (31)

2014/02 (34)

2014/01 (33)

2013/12 (30)

2013/11 (30)

2013/10 (27)

2013/09 (28)

2013/08 (16)

2013/07 (21)

2013/06 (25)

2013/05 (25)

2013/04 (28)

2013/03 (30)

2013/02 (26)

2013/01 (23)

2012/12 (26)

2012/11 (31)

2012/10 (29)

2012/09 (30)

2012/08 (20)

2012/07 (24)

2012/06 (19)

2012/05 (22)

2012/04 (23)

2012/03 (17)

2012/02 (28)

2012/01 (27)

2011/12 (35)

2011/11 (32)

2011/10 (31)

2011/09 (30)

2011/08 (14)

2011/07 (30)

2011/06 (24)

2011/05 (28)

2011/04 (36)

2011/03 (34)

2011/02 (31)

2011/01 (31)

2010/12 (32)

2010/11 (35)

2010/10 (35)

2010/09 (32)

2010/08 (29)

2010/07 (43)

2010/06 (38)

2010/05 (31)

2010/04 (33)

2010/03 (35)

2010/02 (35)

2010/01 (25)

2009/12 (29)

2009/11 (26)

2009/10 (30)

2009/09 (27)

2009/08 (27)

2009/07 (44)

2009/06 (252)

2009/05 (276)

2009/04 (307)

2009/03 (375)

2009/02 (350)

2009/01 (379)

2008/12 (287)

2008/11 (310)

2008/10 (393)

2008/09 (475)

2008/08 (420)

2008/07 (470)

2008/06 (575)

2008/05 (615)

2008/04 (535)

2008/03 (595)

2008/02 (580)

2008/01 (628)

2007/12 (321)

2007/11 (147)

2007/10 (159)

2007/09 (116)

2007/08 (89)

2007/07 (83)

2007/06 (67)

2007/05 (93)

2007/04 (79)

2007/03 (107)

2007/02 (121)

2007/01 (160)

2006/12 (83)

2006/11 (50)

2006/10 (34)

2006/09 (17)

2006/08 (32)

2006/07 (44)

2006/06 (56)

2006/05 (78)

2006/04 (99)

2006/03 (1)

1982/07 (4)

1961/07 (5)

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています。訪問いただいたときに↓↓の画像をクリックしていただくと喜びます!

FC2Blog Ranking

フリーエリア
blogram投票ボタン
FC2カウンター
ブロとも一覧
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2拍手記事別ランキング
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード