2017年度スタート!=今年も“夢おいかけて”

2017stt.jpg
2017年度スタート!
別れと出会いの春::::::::::::
たくさんの悲しいお別れをした・・・・・・うれしい新しい出会いを待つ。


新入団 サッカー大好きキッズ(年中~小学6年生)大募集


Run after DREAMS !

➡➡➡GOGOGOGOGOGOGGO!➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

夏の選手権支部予選突破ならず

kennsibu23.jpg
2017年度U12=夏の選手権大会支部予選大会
予選ラウンドでゴールディファレンス(得失点差)1差でグループ2位上りのBOA“なかよし軍団”は、準決勝戦に登場。
20分ハーフ40分ゲームを同点で終え延長戦に突入。
接戦だったが・・・・惜しくも終盤で突き放されて敗退。
3位決定戦は制したものの・・・・県大会出場権利獲得はのがした。
gara2grt.jpg
makenn12.jpg
参加したどのチームにも県大会への可能性があった今年の支部予選大会だった。
公式サッカーは、これからリーグ戦を継続して・・・冬の選手権に向かう。冬の選手権大会では県大会出場を!を掛け声に!!!
夢をこれからも追いかける“なかよし軍団”だ。

➡➡ひさしぶりのクリック!➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 

30,7度の町の人工芝は33度だった!=U9自分鍛えの遠征

ddahyi2.jpg
予想通り暑かった。湿度がひくいため異常な暑さは感じないが・・・『熱かった』『暑かった』
ひと月ぶり…4回目の現U9Adiパークだった。
wih81.jpg
2チームに分かれての5人制サッカー
24分ゲームをあわせて10本した。
つかれた~~~~~! しんどかった~~~~!でも・・・がんばった~~~~!
23adegt
s45syouri1.jpg
adso5.jpg
『そと』に行って知ることは多い。『そと』に行って学ぶことも多い。
子どもたちはそれぞれ そとで 自分を少しだけ客観的にみたはず。
親は、そこにいる子ども・選手・サポーターを見渡して・・・自分の子を客観視できたはず。

ボアキッズは・・・・とんでもなく強いチームにたくさんゴールされてがっかりし、2年生同士のゲームやガールズチームに勝って喜び・・・サッカー教室で学び・・・暑さと戦った。自分をより強くするために!
自分鍛えの遠征だった。
来月も行く!

➡➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
6月10日=U9 6月17日=U8==2年生と1年生の“えんせい” 
■3年生・2年生・1年生ボアキッズ 大募集中!

二連覇ならず!はじめてのPK合戦

bcw1.jpg
おそらくこれ初めての体験だと・・・・記憶をたどりながら思った。
第2回大会で優勝して・・・この第3回大会での連続優勝を目指したBOAU10だったが・・・優勝決定戦が同点に終わりPK合戦になった。大会での決勝戦でPK合戦をした記憶がない。
b10cw2.jpg
b10cw4.jpg
b10cw20.jpg
予選ラウンドを順調に連勝して準決勝戦も勝ち取って進んだ決勝戦。
先制したが・・・ピッチに入ってきたとなりのゲームのボールに眼をとられた審判がオフサイドプレイを見逃して同点になった。前半は1:1で終了。後半立ち上がりに右サイドから角度のないすばらしいグラウンダーショットで突き放された。パスを多用しゲームは支配していてもゴールに結びつかない。あわてた攻撃のまま敗戦かと思いきや・・・タイムアップ寸前にゴール正面でゲット同点!即タイムアップになった。
おそらくおそらく・・・はじめてのPK合戦に突入。自分たちで蹴る順番をきめた本気軍団だったが、1本目2本目をはずしてPK負けした。
b10cw21.jpg
b10cw13.jpg
“本気軍団”にとっては2大会続けての“準優勝”だった。
zyunnnn.jpg

➡➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
つぎの大会では“準”なしの優勝を目指す!

GWの U10の 3人の 3年生戦士たち

GW10001.jpg
GW第一弾遠征はU10春第3弾だった。
暑い日差しのなか・・・・・30分ゲームを6本こなした。限界までの長い一日だった。

■U10TEAMの中に…3人の3年生戦士がいた。■
b10cm2.jpg
b10cm3.jpg
bcm1.jpg
b10cm3.jpg

U12ピッチは4年生にとっても広すぎたが・・・3年生にとっては反対側のタッチラインがみえないほどだった。
3人のうち2人はこんな広いピッチで試合をするのは初めて。走っても走ってもゴールは遠かった。

でも選手たちには言う。
「ピッチにたったら学年は関係ないよ。」と。
自分は また U10チームにはいって戦いたい!そう思う選手は・・・目標をもち努力し・・・汗を流す。そうあってほしい。

3gpin10.jpg3p1.jpg

➡➡➡➡*******➡➡ にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
あなたのクリックでランキングアップ 


趣旨と実態の矛盾 2017=U12リーグ開幕

U121.jpg
UlL012
日本協会主導の『リーグ』 U12カテゴリーの支部リーグがスタートした。
総当たり3回戦::::::ワンデー2試合というしばりがついていて、長丁場になる。
補助金をつけてゲーム体験の場を一つでも多くという趣旨はよいが・・・この『リーグ』=戦績が冬の全日本U12選手権とつながっているところに違和感をもつ。
ひとつの具体例をあげると、ある県のある支部U12リーグ・・・そこには選抜された選手で構成されたJクラブがひとつ、あとは地域スポーツ少年団チーム。スポ少チ^ム関係者は このU12リーグに本気で取り組めないという。日本協会が示すゲーム数を消化するために長い期間 ほかの地域と同じように週末になるとリーグ戦をするが・・・あまりにもチーム力がありすぎて・・・ミスマッチがほとんどだという。試合をすればJプライマリーに10点以上うばわれてしまい、昨年度前期の数字でいうとJクラブU12は前期全試合で160ゴールをあげ失点はなかったそうだ。
『リーグ』の結果がそのまま全日本選手権の支部代表権につながるから冬の選手権県大会出場への夢自体もてないと聞いた。

冬の選手権=全日本少年サッカー大会への道は この春から始まるU12『リーグ』ですでに始まるということ。どこか示される趣旨と実際に矛盾があるように思う。

第一節=2連勝。来週土曜日にはもう第二節がある。
第一節は中山間地の立派な人工芝ピッチでゲームができた。でも一日2ゲームというしばりがあるから・・・トレマッチもできない。なにか“もったいない”気持ちをもちながら会場を去った。

➡➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 

GWシリーズ第三弾=U12“けむりのサッカー”

kemu1.jpg
そこは・・・暑さと風とけむりの広場だった。
U12GW強化遠征=GW第三弾 U11TMを含めて6ゲーム
砂ぼこりの中での挑戦だった。
GAkemu2.jpg
高いレベルでのサッカーが意識も戦い方も上向きにしてくれる。
kemu4.jpg
チビリン中国大会準優勝チームと対等に戦い2:2で終えたゲームがこの日のベストゲーム。

➡➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
5月6日=2017U12支部リーグ開幕戦に臨む 

時計はとまらない^^^連続ゲームのU10

wat.jpg
2時間走ったら 広大なグラウンドに大きなピッチが8面用意されていた。
U12~U10のゲームのためだが 同じ広さのピッチだった。U10には広すぎた。

30分ゲームを連続3本~~~少し休憩してまたゲーム~夕方までに6本した『本気軍団』だった。
5勝1敗=======挑戦ゲームは前半16分くらい+後半18分だった。!?!?
1月には大敗した強豪から先制!結果は1点差の敗戦だった。

チーム入りした3人の3年生もしっかり試合にでた。

6ゲームを事前ゲームトレーニングと考え・・・5月4日は“大会”に出場する。

➡➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

【挑戦】ゲームに焦点をあわせてU10第3弾

thare.jpg
U10=2017第三弾遠征::::::::::::::::::::::>U10:::::::::::::::::::::::::::::::::
ワンデー+3人の3年生もいれて行く+5ゲーム 
よりうまく・より強くなるU10の春 トレーニングの成果と心のアクション度を試す一日になる・・・・・

U9=2017年1月に“あそばれた”チームに挑戦する日でもある。
thareriben.jpg
『一意専心』
ひたすら ひとつのことに 心を 集中させること
予定されているゲ^ムの中での挑戦ゲームにはとことんこだわっていく。

厳しい環境の中で・・・今こそ自分にきびしく・じぶんのために戦うこと それが さらに厳しい自分にすることだ。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

➡➡➡挑戦 にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ


2017FIFAU202orld CUPに久保君“飛び級”

fifaU20wcup.jpg
5月2日 ワールドカップU20に5大会ぶりに参加する日本代表U20の選手が発表された。
そこに・・・!!!あの久保君がいた!
まだ15歳ながらの“飛び級”のU20代表入り。注目度120%!

■5月21日 VS 南アフリカ ■5月24日 VS ウルグアイ そして■5月27日にイタリアと戦う。

➡➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

U14だってGWに東京で国際大会あり~~!

2017internationalU14poster.jpg
「ゴールデンウイークは いかがお過ごしですか?」と会話がはずむこの頃・・・・
ハイ!遠征と大会で・・・・子どもたちも忙しいです。から・・・保護者もゴールデンウイークのメインはサッカーかな?と答える。

選手の出入りはあるものの3日・4日・5日・6日と大会など遠征が続く。7日のボアトレとボアフットSPVSU13でGWをしめくくる。

おっと!東京ではU14の国際大会が開催されるようだ。
中学2年生以下構成チームがベルリンからジャカルタからモスクワからパリかどんなら・・・やってくるらしい。
今年はこの国際大会U14にJリーグ選抜U14も参加するという。興味深々。
どんなJクラブU14選手がいるのだろうか?調べてみたら・・・西日本Jクラブから選ばれた選手はわずか5人だった。残り11人は東日本のJ選手!やはり・・・東高西低か!
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

➡➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 

足のうらでボールを“つかむ”そして“なぞる”

20170422kanntyann1.jpg
転がってくるボールを・・・とても幼い子どもはインサイドやアウトサイドなどではとめない。
足のうらで自分の目の前にきたボールを上から“おさえる”。
もちろん・・・自分のところへきたボールを“ける”のは本能的な動作。

自分のボールにしようとするとき・・・手で“つかむ”ように足のうらで“つかむ”のがいい。“さわる”でけではなく“つかむ”。
なんたって・・・・手でできるのと同じように足でボールを扱えたら・・・・それが一番だ。
ポイントのひとつが・・・重心移動 片足で立ち体のバランスを保たなければならないから・・・。
いいじゃない!!!!ナンバー8くん!
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 
➡➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
2年生になってはじめて“遠征”したナンバー8番くん。どんな感想文を書いてくるのか・・・た・の・し・み~~~!

またぬき~~~!また ぬいてほしい

20170422soki2.jpg
乳母車にのっていた赤ちゃんが・・・・スパイクをはいてサッカー選手に!2年生になった。 “未来からの訪問者”の成長はすごい。
これが2回目の“遠征”

またぬき~~~!だと・・・思う。
偶然のプレイか意図的なものかはわからない。この瞬間直後を想像すると愉しい。
これから もっともっとたくさん・・・・カッコよく また・ぬいてほしい。

➡➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 

まけて涙する成長のあかし=U9の“準優勝”ピラミッド

2017042210.jpg
U8のときに2回参加したミニサッカー大会 U9になってはじめての参加だった。

2017042240.jpg
予選ラウンド3戦全勝!!!!
優勝決定戦にすすんだ。
主催クラブのスクールに通っているいろいろなクラブの選手。そのAチームが優勝戦のあいてだった。
前半は対等に戦えたが・・・後半は“いきぎれ”!!!!!ゴールをうばえず ゴールをうばわれてまけた。
2017042221.jpg
でもでも “じゅんゆうしょう”!!!!!!
グッジョ!
この日はじめてまけた3年生の中には“くやしなみだ”があった。
まけて くやしくて くやしくて 流れるなみだ・・・・・まだ3年生になったばかりのボアキッズたちの成長を感じた。

➡➡➡➡準優勝 おめでとう!にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
少年サッカーという絵をクリックしてください。ランキングポイントがはいります! ピラミッドも“しゅんかん大成功”

あの日から9か月=29ゲーム目の新U9

U8スリーアップ20160717 (23)
2016年7月17日にU8はじめての『えんせい』をした。遠かった。暑かった!
あの日から9か月:::大会や遠征をしてきたU8==今は〈U9〉

U8の戦績は15勝2分10敗 28ゲームの市内・県外チームとの戦績

さあ!U9のスタート! チーム結成29ゲーム目から32ゲームまで もうなれた人工芝広場に行く。
元氣に!本気で!カッコよく!
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 
➡➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 

【BOA連絡便】4月23日(サンデートレーニング)

sitaikann.jpg

【ボア連絡便】
4月23日(日)=ボアトレ
※カレンダーでは午後実施としていたが、つぎにように変更
※18:00~20:00 ボアトレ 市民体育館全面
  4~6年生対象 ※3年以下はオフ

本気120%で戦うことでお互いの力をのばす

boafutfesta20170416 (14)33
『本気120%』とキックオフマークに書いてあった。
お互いが力を抜かずに本気で戦うことでお互いが伸びる。力がつく。
boafutfesta20170416 (23)33
boafutfesta20170416 (12)2
4月16日(日)=この春一番の気温の高さだった。おそらく気温が25度くらいで〈夏日〉だったにちがいない。
ランチタイムをはさんでのゲームの連続でインドアの子どもたちは汗をかいた。
追い込まれるのではなく・・・暑くても自分で自分を追い込んでいく心の姿勢がもう高学年生には必要だ。
boafutfesta20170416 (51)ase
➡➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 

フットサル強豪チームを招いてフットサルカップ

boafutfesta20170416 (4)
広島から山口から県東部からフットサル強豪を招いて市民体育館で終日A戦B戦をつづけた。
胸をかりたチームはいずれも〈強い〉。
なにが違うのか・なにが不足しているのか・・・それぞれが振り返ることだ。指導者もコーチの立場で同じように振り返りをして課題を整理し、以後のトレーニングに生かしていく。
boafutfesta20170416 (16)22
遠来のチームに感謝

➡➡➡夏日になった一日だった。一人の老体コーチ熱中症になった~~~!にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 

新年度➡新学期スタート

4月10日=小中学校の新学期がスタートした。すでに4月4日や5日に始業式をすませている地域もあると聞くと少し春休みが長かった感じもする。
入学式も今日あった。今年は桜満開とピッタシカンカンですてきな入学式記念写真もいくつか届いた。春だ!

今日のトレーニングからは。。。「もうすぐ○年生!」と言ったり「え~~と!」と迷うことはない。それぞれ一つ学年があがって、1年生は2年生に、5年生は6年生になった。

一言アドヴァイス=『あとから・・・はやめよう!~今日すべきことは 今日する。』
“すべては 君しだいだ”
It's all about your heart.

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

➡➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

“ゴールへの迫力”は一人では生まれない

gk1.jpg
4月第一週2日間の新U12スタート遠征メンバーに2人追加して参加したワンデー強化遠征。
30分ゲームを4本~人工芝とクレーピッチでした。
いずれのゲームも守備的なサッカーを強いられ、アタッキングサードへ数的優位をもって入り込むことが困難だった。

➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 

『顔面ヘッド?をねらってカシャ!』

hedd1.jpghedd3.jpghedd7.jpghedd9.jpg
【U10専属カメラマン】の作品より・・・
ゲームの中ですごく勇気が必要な瞬間のひとつが空中にあるボールをヘッドすること。
動体視力と空中感覚が高い選手はボールの落下点にポジションをとれるが、そうでないと勇気をもってあてようとしても頭でボールにさわれない。動体視力などがあったにしても勇気がないとボールをつかめない。
【U10専属カメラマン】の作品のなかから『勇気』あるヘッド・顔面ヘッドを探してみた。

「ボクは手が使えるから・・・」というGK
そこで問題
『サッカーはゴールキーパー以外の選手は 手を使えない。』 ➡○か×か?????

➡➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

【BOA連絡便】4月9日(日)ボアトレ

===【ボア連絡便】=====
4月9日(日)
13:00~15:00 ボアトレ Kamate G. 
17:00~20:00 ボアフットSP 市民体育館 =6年・5年・4年口頭指定
※SP参加選手 13:00からのボアトレはお休みでOK 会場にきて自主トレするのはOK

➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

何回も使う“極端=”インナーに半袖姿は極端かも・・・でも・・・

朝こそとりあえずストーブをつけたが・・・日中はストーブ不要の暖かさになった。夕方でも気温が20度。これって極端。
風呂上がりに扇風機をついつい探してしまった。極端。迷って・・・インナーの上に半袖を着た。極端。
ハーフパンツをはこうかなとも思ったほど・・・極端だった。
極端の反対語は“中庸”=ほどよいといった感じ。
極端にすると風邪ひくぞと・・・あの寒がり屋さんに言われそうだ。
それにしても、極端に気温が高くなった。明日は・・・雨かも。

➡➡極端を何回使ったかな?➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

悲しいお別れ=でも・・・シーユー!!!

seeyuu.jpg
新学期から転居転校するお友だちとの最後の大会だった。
3月末に益田での大会でワンツーフィニッシュ。この大会でも優勝してお別れしたいとボアキッズは心の中で思っていた。
故障からの調整中の選手・風邪あがりの選手もいる中、強豪を集めたという主催クラブの言葉通り、スカウティングでは2つ落としあとは勝ちとドローゲームでいけるかなと予想していた。全部勝って優勝だというのは・・・・目標だった。

15分ゲームでは引き分けも多くなる。結果は引き分け2つだった。そして落としたゲームはわずかひとつだった。
見事な結果で“準優勝”
お別れするお友だちとの最後の大会がおわった。

お別れ式のとき・・・子どもたちの方が強かった。私が一番弱かった。

『お別れするのはつらいけど がんばりたいです。』とサッカーノートに綴った子。
お別れして遠い町に行く子は 一人ひとりへのお手紙の中に書いていた。
『ずっと 友だち』

お元気でね!さよならは言わない。シーユー!

➡➡➡➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 

11ゲーム8勝2分1敗の“準優勝”U10

semiv10.jpg
“本気軍団”結成!からちょうど2年・・・・・新2年生が新4年生になる記念日だった。
4月最初の週末・・・・はじめてのステイ遠征・・・・はじめての県東部大会・・・・・・だった。
そして、この大会があった市へ転居しクラブを退団するお友だちとのおわかれ遠征でもあった。
2017stt33.jpg
2日間で12チーム総当たり一回戦=初日は6ゲーム 最終日は5ゲーム いずれも15分一本だった。
15分間で10ゴールするチーム・・・・そのチームは11ゲームで58点もきめ総合優勝した。
BOA本気軍団は・・・その優勝チームと初戦で戦い引き分け。ひとつ落としたがあとは勝ちと引き分けで・・・8勝2分1敗・
大きな成績表をみてもよくわからなかったが・・・・総合=準優勝だった。

➡➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 

ゴールへ向かう“迫力”が増した2017年度スタートU12大会

4月1日~2日=2017年度スタート遠征=2日間
新U10が県東部での大会に参加した同じ2日間 新U12は南の県へ2日間通い遠征した。

強豪との対戦で予選ラウンド3位に終わったが、“学ぶ”ことがたくさんあり、また遠征テーマの追いかけもできて成果あり!
haku11.jpg

・ この大会で一番よかったのはゴールへの迫力(はくりょく)だった。
・ ターゲットにボールをおさめ、パス&ムーブで2列目3列目からどんどんゴールへ向かうプレーが増えたことで全試合でゴールが生まれた。
・ パス回しの質も高陽とのゲームで体感したことがいかされていたと感じた。課題(かだい)は守備!
・ チャレンジ&カバー+カバーそして伝えること。マーク。FKやCKの時 まったく相手をつかめていなかった。トレーニングで修正(しゅうせい)していきたい。しかし リーグ開幕、県交歓に向けてチームとしての形ができたよい遠征になった。まだまだレベルアップだ!本気! 
➡➡➡    にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 
➡➡➡このゲーム体験をもってさらに「強く・うまく」なるために・・・4月8日はワンデー遠征をする。

ワン・ツウ・フィニッシュのミニサッカー大会

otf2.jpg
広大なピッチで、強豪との対戦のあくる日・・・・・
市内の人工芝フットサル場でミニサッカー大会があった。

2チーム参加して予選ラウンド全勝!
決勝戦はBOAチーム同士の戦いになった。

前半は双方 予選でゴーリーをした選手がゲームメーカーに!ゲームメーカーをした選手がゴーリーになった。
スコアは3:0
後半は ゴーリ交代。3:1➡3:2となった。が、あと少しで同点になるところで終了の笛がなった。
本部役員が「PKじゃない?」と言った。そうする?とは言ったが・・・それはできない。声があまりなかったがナイスゲームだった。
otwf1.jpg
ワンツウーフィニッシュ!!!!!!!
優勝と準優勝を勝ち取った!
おみごとだった。


➡➡➡➡オ~~メ~^デト!にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 

広すぎたピッチでU9カンバン保持

ss5.jpg
2年前の新2年生4月1日にインドアで交流したチームをみて・・・選手も保護者もビックリした。なに?同じ新2年生?と。
あの日から2年・・・・いろいろなピッチで対戦してきたが・・なかなか勝つことができなかった。
もうすぐその“2周年記念日”になる春休み・・・今度は狭小なじゅうたんピッチではなく広大なクレーピッチで対戦した。
ss1.jpgss2.jpgss3.jpgss4.jpg
今の“本気軍団”にとっては広すぎると思った。68×50ほどあるU12公式大会使用のピッチだった。
さてさて!と戦略も考えた。選手たちは戦った。
でも・・・このクラブBには勝ててもAチームには勝つことができなかった。
広すぎた。広いと未熟さをごまかせることもできるが・・・精神力・体力ともに続かなかった。
目標チームトップ選手たちは・・・同じ3年生でも・・・平気な顔をして?動き走り回っていた。

まだまだ“目標チーム”だった。
【本気軍団】という看板をとりはずす?と追い込みもした。体力の続く限りボアキッズたちは走った。

このチームを“雲の上のチーム”にはしたくない!!!

➡➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



復帰戦は・・・あのピッチだった! Well come back

nice comeback
このピッチでアフターファールされ骨折したんだ。と思うと・・・余計に心配だった。
あの時から6週間・・・・不自由な生活を強いられ、ボールを蹴ることができなくて苦しんだ選手の“復帰戦”だった。
「このピッチだった!」 せりあうたびに心配した。
まだ本来の動きや走りはできなかったが・・・ワンデー遠征で“帰ってきたウルトラマン”だった。。

この日の〈サッカーノート〉の〈とっておきのお話作文〉に なにを書くのだろうか。提出されるノートを開くのが楽しみだ。

➡➡来週・再来週と大会・遠征が続く・・・・・➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 
➡➡

もうすぐ【U12】になるU11=春の遠征初弾

kemusu5.jpg
あと1週間で学校の修了式があり・・・春休みになる。5年生は4月から6年生。U11からU12になる。
5月には最初の公式大会がある。その前にU12リーグが始まる。

春の“新U12”遠征初弾=関西と山口のチームと対戦した。
心の面でも技術の面でも・・・学ぶことが多かった。

➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 

砂けむりの戦士=“9人の侍”

sunake1.jpg
朝の気温は低かった。山越えするときの気温はマイナスなっだ。それでも・・・日中予想気温19度というこの春はじめての数字に期待をしていた。
ゲーム開始ごろには暖かくなった太陽の光が春だった。
海辺の広大なクレーグラウンドにも“乾燥注意報”がでていた!
sunake2.jpg
sunake4.jpg
太陽が西に傾くころ・・・砂煙のサッカーになった。

この日が最後の遠征になる4年生選手のことが頭にあった。U11交流会の最後にU10のトレマッチを主催クラブU10と仕組んだ。
そのゲームの直後・・・・
“9人の侍”は『砂けむりのガンマン』に!昔の“夕日のガンマン”にただひっかけただけ。4年生だけのやらせパフォーマンス!

sunake8.jpg
ある母親がいった。「今晩はシャンプー3回だわ!」と。

➡➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 
sunake1.jpg
➡➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 

桜咲く3月=別れの月

きっとこの一週間で桜・さくら・SAKURAが話題になるだろう。いや 少し早いかな。こんなこと言うの。
3月は“別れの月”だともいう。
学校の卒業式
すでに高等学校や専門学校などでは卒業式が終わっている。中学校の卒業式も終わった。小学校は3月17日と18日に集中している。
昨年のノートを開く。
17日は快晴だった。18日は“悲しいことばかり”だと書いている。
この日・・・県立高等学校の合否発表があり、希望校合格が果たせなかった中学3年生・二人のボアキッズが骨折・知り合いの子がインフルに・・・・・小学校の卒業式の日で「おめでとう!」とラインで言いながら・・・オメデトウ!と言えない気持も一方にあった。
そんな1年前の3月18日は青空が見えずに曇りのち雨だった。

今年はどんな卒業式の日になるのだろう。
それぞれに“おわかれ”がある。あなたにも 私にも・・・。3月だから・・・。

夕日に霰・これもいい=晴れマークが多くなった今日このごろ

araha.jpg
新しい記録手帳も1月から3月中旬までうまってきた。昨年の手帳をパラパラをめくると あっという間に1年が過ぎる・終わる。
この2017年も あっというまに過ぎ去るか、どこかで止まってしまうか・・・。だから 記録もしていく。

記録だけではなく予定・計画も書き入れる。予定は準備のため、計画は近い目標のため。

ここ最近 ノートに太陽の絵を描くことが多くなった。
春、ほんとうの春が近い。
“三寒四温” 正式には冬から初春のひと時期に日本では起きる現象だというが、3日寒くて4日暖かいと言って はるが近いという意味で使いたくなる。

おっと・・・・西の空に太陽が沈もうとしている今・・・・白いものがウッドデッキに落ちてきた。
白い霰(あられ)だった。
夕日と霰  これもなかなかいいかも。

夕日を観て 落ち着くばかりじゃない

tsuno11.jpg
夕日を観て 奇麗だなと感じる時がある。その空間に身を置く時間を楽しむことがある。夕景を観ながら落ち着く自分を感じる。
いつもそうならいいのだが・・・夕日を観ても落ち着かず、かえってイラつくことも時々ある。

ゆったりとした夕景の写真をみながら今は・・・人を待つ。

【BOA連絡便】3月14日=ボアフット中止

3月カレンダーでお知らせしたように・・・3月14日BOAfut.はなし。
卒業式直前で屋内運動場が使用できないから。

※18日(土)=ボアフットSP U11強化マッチ
        =4年生以下 ボアトレ
   13:00~17:00 市民体育館

➡➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

6年生修了=新しい歩み=This is your new start!

2016nenndo修了生
3月12日=BOA6年生修了
それぞれのサッカー活動を一生懸命に応援し支えてきた保護者に拍手を贈りたい。
私ども指導者も保護者にまけないほど子どもたちを支えてきたつもりだが・・・保護者にどれほど伝わっているだろうか。

修了色紙・メダル・そして幼いころからの写真集 さらに5年生からのゲーム記録集を手渡した。

➡➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 

ラストマッチ=快晴の主催大会

5yuc1.jpg
小学校卒業直前の6年生にとって最後の大会=第5回ボアゆずっこカップ=====
どうしても芝グラウンドで実施したく・・・“県外開催”にした。
フレンドクラブ7参集。ボア軍団あわせて8チームでラストマッチ。
春のような いや春の人工芝2面でグループリーグのち順位決定戦をした。

優勝は2年連続全日本U12山口県代表チームだった。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 
➡➡➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 

『3・9の日』

thankyou.jpg
3月3日のひな祭りは3・3と数字が並んだ。
3月9日は『サンキュウの日』だそうだ。
確かに・・・3と9のごろ合わせで『サンキュウ』になる。
arigatou.jpg
週末のクラブ主催大会のパンフ表紙に書いてある。
いつもありがとう!と。

ご訪問  いつもありがとう!

➡➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
3月11日 クラブ主催大会! 

動かないブログ ソリー!

自分自身も久しぶりに自分のブログを開く。記事がない。3月になって1回しか記事を書いていない。

ランキングもずっと下の方に見つけた・・・・20位! あまりなかった二けたの数字。

訪問してくださる方には 申し訳ないなと 思う。

➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 

6年生 ボアフット修了

syubo.jpg
夢をおいかけて毎週1回の体育館トレーニングを続けてきたボアフット。年度の区切りのときが またきてしまった。
昨年度も この日がきて 6年生たちを見送った5年生・・・あの日から1年たって今、彼らも修了した。

➡➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
3月14日は施設利用不可のため中止。新しいスタートは3月21日!その前に3月18日(土)市民体育館でボアフットSPを実施。U11は招待チームとの強化マッチもする。 

Welcome to Winter WAGA^MAMA TALK

winterwaga.jpg
3picstpo.jpg

U8=『そと』の世界は広かった!

adhi9.jpg
11月のこの人工芝ピッチでは『U9に挑戦』したボアキッズU8::::::今回は『U8に勝つ』気持ちで参加した。
参加していたチーム=数か月で2年生たちが大きくなり・うまくなり・スピードもついていると概観した。

15チーム参加=5チームずつの3つのグループで総当たりリーグ戦をそれぞれ4ゲームしてグループ内順位を決めた。そして同じ準同士2ゲームずつ::::あわせて20分ゲームを6本した。
adhi4.jpgadhi2.jpgadhi1.jpgadhi3.jpg
グループリーグは2勝2敗だった。
adhi8.jpg
adhi6.jpg
adhi7.jpg
7位決定リーグの第一戦でゲームキャプテンがけがをしてしまった。
CAPがいないまま決定リーグ2敗して結果は9位におわった。
adhi5.jpg
地元U8大会で優勝したボアキッズ。【そと】にでたらとんでもなくうまく・つよい選手、チームがいる。
『そとは・・・広かった』


➡➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
3年生になったらまた行こう! 


大きなドームで3ゲームのU11=うまくな~~れ!

idome1.jpg
インフルエンザでケガで数人の選手が参加できない大きなドームでの大会初日・・・
初戦こそ完勝してものの・・・第二戦い~第三戦と力の差が得点差につながって敗戦。
ほぼU10チームでの戦いにすべての面で・・・『ついていけなくなった』。
だいじょうぶ。今できることを精いっぱい発揮して・・・どこまで戦えるかに挑戦すれば・・・きっとこの大きなドームで学ぶことができ
うまくなれる。

➡➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
大会最終日=グループ3位戦を2本する

インフルで行けないけど・・・大きなドーム球場でうまくな~れ!

syuindo.jpg
修了が間近になった6年生たちも一年前は『今度はぼくたちが6年生だ』と張り切って大きなドーム球場大会に参加した。
そのU11チームの一員として参加した4年生。新しいチームの中心選手としてこの大きなドーム球場での大会2回目の参加を楽しみにしていた。
春の音がする2月最終の週末・・・・インフルエンザがまだおさまらず・・・・この選手は参加できなくなってしまった。

しんどい思いをしながら くやしい気持ちで回復をまつことだろう。
ケガで参加できない選手もいる。
元氣でこの大きなドーム球場で2日間ゲームができる選手たち!参加できない仲間のぶんも走れ!あせをかけ!テームをおいかけろ!

➡➡➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 

お友だちからのメッセイジ

babysi234.jpg
『はじめてアドヴァイスコーチをして思ったことがあります。それは、ゲームをみながら 考えてしじしたら紙に書いたりすることがたのしかったです。でも、そのしじをうまく伝えるのがむずかしかったです。
コーチは楽しかったけと、やっぱりサッカーがしたいです。』

大会のゲームにでない二人の選手・・・・・・ふだんのベンチの時よりも本気で一人ひとりの動きがプレイを“観察”したことだろう。

➡➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 

少しずつすこしずつフットサルを!U9の研修遠征

fuha4.jpg
久しぶりのFutsal HOUSEだった。U9のフットサル研修遠征=二人が“アドバイザー”になり、ゲームごとにハーフタイムと終了後にピッチにいた選手たちにアドヴァイスをつづけた。
fuha2.jpg
付箋紙をもったアドヴァイザーは・・・気づいたことをゲーム中にメモし、手渡した。もらった選手は読んだ後 この大会のサッカノートにはりつけた。
fuha1.jpg
fuha3.jpg
予選ラウンドで1敗。基本スキルを身に着けフットサル“らしく”プレイする選手たちの攻撃を懸命にふせいだが1点差でまけた。
大会結果は“準優勝”だった。

この遠征のテーマは『足のうらトラップ』。
少しずつすこしずつフットサルのプレイの仕方や戦い方を学んでいくU9だ。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 
➡➡➡ひさしぶりのクリック!

SFA U11フットサル チャレンジカップ グループリーグ

u113.jpg
SFA u11Futsal Challenge CUP
4支部から12チームが参加の“バーモントカップ前哨戦”
 
fut111.jpg
fut112.jpg
大会初日=グループリーグ
1勝1分~得失点差でグループ1位に!
最終日のベスト8進出を決めた。

2月12日::::::::2年連続優勝を目指す!
CHALLENGE

➡➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

➡➡➡

You are fired!

なんであれ話題性のある人の言葉はよし悪しは別にして影響力もある。
『 WE CAN DO IT 』 のオバマさんがメディアから消えて・・・今、
『 WE MAKE AMERICA GREAT AGAIN』が“主流”

最近“なんとか節”から学んだフレーズは・・・
『 YOU ARE FIRED!!!』
なんと 君は火事になった!~~~~これを『おまえはクビだ!』と日本語に訳す。
反対に言うと お前はクビだ!が英語では YOU ARE FIRED, となるということ。

いやいや・・・英語の勉強にもなるzっぜ!

スゲー緊張する~~~ドリームマッチ

hirr2.jpg
hira1.jpg
U10=2日間大会の最終日‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘ゲームの合間に行われたドリームマッチ
参加20チームから一人ずつ選ばれた選手たちが大会専用ユニを着て「入場」した。

『すげーキンチョウする!』とBOA軍団代表選手だった。

➡➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 

ゲームベンチには一人もいない遠征初日

syare3.jpg
U10冬の陣==毎年のことだがインフルの影響で遠征に参加できない選手が今年も多かった。これ しかたないこと。
予定して人数が直前になって減り続け大会初日は9人だった。
8人制サッカーで9人! ゲームベンチには交代要員が〈ひとり〉しかいなかった。
ファーストゲーム途中にアフターチャージをうけたボアキッズが負傷。以後のゲームではゲームベンチには〈ひとり〉も選手がいなくなった。
予定された大会初日ゲームは5本。!!!!!
残り4ゲームを交代なしの8人で戦った。
syare2.jpg
syare1.jpg
幸いの『冬の春』第3弾?で 選手たちは元氣でゲームをこなしていった。
大差で勝利したげーむあれば、僅差での敗戦ゲームがあった。
インフルなどで参加できなかった4年生のかわりに参加したGKほかにとっては格好の実践場だった。

帰りの車の中でひとりのボアキッズが言った。「もう優勝はないんですか?」と。いやいやまだ可能性はあるzwぜ!と答えた。
明日は二人の選手を追加して:::まだ可能性のある10チームグループ優勝を目指す。一つ一つのゲームを大切にしたい。

疲れた。お疲れ様!

➡➡➡明日は今日と打って変わって雨予想。にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
プロフィール

selwaga

Author:selwaga
なつかしの国=石見(いわみ)から 子どもサッカークラブの活動中心に自然風景や懐かしい風景を“わが・まま”に語る写真館です!
AS YOU ARE,AS I AM.

カテゴリ
最新記事
過去記事(ログ)スクロール

2017/05 (11)

2017/04 (15)

2017/03 (15)

2017/02 (10)

2017/01 (24)

2016/12 (30)

2016/11 (39)

2016/10 (13)

2016/09 (9)

2016/08 (10)

2016/07 (23)

2016/06 (17)

2016/05 (22)

2016/04 (31)

2016/03 (34)

2016/02 (38)

2016/01 (37)

2015/12 (40)

2015/11 (41)

2015/10 (42)

2015/09 (33)

2015/08 (50)

2015/07 (56)

2015/06 (35)

2015/05 (24)

2015/04 (27)

2015/03 (24)

2015/02 (32)

2015/01 (15)

2014/12 (19)

2014/11 (26)

2014/10 (33)

2014/09 (36)

2014/08 (48)

2014/07 (47)

2014/06 (37)

2014/05 (36)

2014/04 (28)

2014/03 (31)

2014/02 (34)

2014/01 (33)

2013/12 (30)

2013/11 (30)

2013/10 (27)

2013/09 (28)

2013/08 (16)

2013/07 (21)

2013/06 (25)

2013/05 (25)

2013/04 (28)

2013/03 (30)

2013/02 (26)

2013/01 (23)

2012/12 (26)

2012/11 (31)

2012/10 (29)

2012/09 (30)

2012/08 (20)

2012/07 (24)

2012/06 (19)

2012/05 (22)

2012/04 (23)

2012/03 (17)

2012/02 (28)

2012/01 (27)

2011/12 (35)

2011/11 (32)

2011/10 (31)

2011/09 (30)

2011/08 (14)

2011/07 (30)

2011/06 (24)

2011/05 (28)

2011/04 (36)

2011/03 (34)

2011/02 (31)

2011/01 (31)

2010/12 (32)

2010/11 (35)

2010/10 (35)

2010/09 (32)

2010/08 (29)

2010/07 (43)

2010/06 (38)

2010/05 (31)

2010/04 (33)

2010/03 (35)

2010/02 (35)

2010/01 (25)

2009/12 (29)

2009/11 (26)

2009/10 (30)

2009/09 (27)

2009/08 (27)

2009/07 (44)

2009/06 (252)

2009/05 (276)

2009/04 (307)

2009/03 (375)

2009/02 (350)

2009/01 (379)

2008/12 (287)

2008/11 (310)

2008/10 (393)

2008/09 (475)

2008/08 (420)

2008/07 (470)

2008/06 (575)

2008/05 (615)

2008/04 (535)

2008/03 (595)

2008/02 (580)

2008/01 (628)

2007/12 (321)

2007/11 (147)

2007/10 (159)

2007/09 (116)

2007/08 (89)

2007/07 (83)

2007/06 (67)

2007/05 (93)

2007/04 (79)

2007/03 (107)

2007/02 (121)

2007/01 (160)

2006/12 (83)

2006/11 (50)

2006/10 (34)

2006/09 (17)

2006/08 (32)

2006/07 (44)

2006/06 (56)

2006/05 (78)

2006/04 (99)

2006/03 (1)

1982/07 (4)

1961/07 (5)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています。訪問いただいたときに↓↓の画像をクリックしていただくと喜びます!

FC2Blog Ranking

フリーエリア
blogram投票ボタン
FC2カウンター
ブロとも一覧
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2拍手記事別ランキング
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード